カピバラにかまれクモザル死ぬ

Pocket

 asahi.comにカピバラにかまれ同居クモザル死ぬ 旭山動物園混合展示というニュースがありました。

 旭山動物園(北海道旭川市)に8月に新設された混合展示館「くもざる・かぴばら館」で、クモザルが、大型のネズミの一種、カピバラにかまれ死んでいたことが3日、分かった。
 同園によると8月29日午後2時ごろ、来園者が見ている前で、カピバラがクモザルの腹など数カ所をかんだ。混合展示は、異なる動物を同じ施設にいれ、野生の環境により近くする手法。

 件の展示はくもざる・かぴばら館
 で、カピバラというのはこんなヒトです。


カピバラ
 ・・・お持ち帰りOKですか?
 ishでは大分以前にカピバラをネタにしたことがあったのですが、肝心のエントリは削除してしまったようで発見できません(自分でも忘れました)。ここにカピバラネタつながりで写真があります。
温泉につかるカピバラ親子
 たまりません。
 同じくasahi.comに掲載された「温泉につかるカピバラ親子」の図です。こんな生き物が同じ地球の仲間だと思うだけで、電車でお年寄りに席を譲りたい気持ちになります。
 そのカピバラが、同じ地球船宇宙号の乗組員クモザルくんとちょっと仲違いしてしまったようです。可愛い顔してやる時はやります。
 ある意味「野生の環境」が予想以上にリアルに再現できてしまったと言えなくもない気もするのですが、動物のプロたちが同じ檻に入れて展示したということは、やっぱり普通は噛むものではないのでしょうね。よほどクモザルが気に食わなかったのでしょうか。
 ちなみにクモザルはこんなヒト。
クモザル
 動物のことはよくわかりませんが、わたしに言えるのは逆でなかったのが不幸中の幸いということでしょうか。
 ・・・不謹慎ですいません。
カピバラさん カピバラさん TRYWORKS

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする