まつ毛パーマ初体験


 いい年してまつ毛パーマを生まれて初めてかけてきました。見事にクルンとなります。

まつ毛パーマ初体験

 ほぼスッピンでこれなら、まあまあかなぁ、と思っています。
 まつ毛パーマは「かぶれた」とか「パーマ液が目に入って失明」などと怖い話も聞きますし、失敗したらどうしよう、とちょっとビクビクしながらやってみたのですが、特にトラブルもありませんでした。
 お友達の話だと三週間程度しかもたない、とのことですが、遊びみたいなものなのでそれでもOKです。持ちの良さより、安全性を最優先したいです。
 ほとんどのまつ毛パーマは問題ないと思いますが、施術の巧拙もあるでしょうから、「まつ毛パーマも始めました!」みたいな安いところは一応敬遠した方が良いかもしれません。
 まつ毛パーマにはロットで巻くタイプと、ビューラーのような機械で挟む「まつ毛カール」等と呼ばれるものがあり、ロットで巻くのがスタンダードなまつ毛パーマで、仕上がりもキレイにし易い、とのこと。わたしはやや奥二重なので、ちょっと前の方にまつ毛を持ってきてからクルンとやる、という巻き方をしてもらったのですが、そういう細かい調整もロットならではのようです。
 一方「まつ毛カール」は時間も30分程度で安全性もより高いらしいですが、機械でパチンと挟む形なので、個々人に合わせた調整が難しく、折れた感じの仕上がりになってしまうこともある、とのこと。まつ毛パーマでトラブルなどがあり、特に神経質になっている方は、こちらを選ぶ場合があるそうです。
 「まつ毛パーマ」「まつ毛カール」などの用語は、サロンによってまちまちなので、具体的にどういう方法を取っているのか、気になる場合は直接問い合わせた方が安心だと思います(普通はロット巻きのはずです)。

 まつ毛パーマは一時間近く目を閉じた状態でいるので、雰囲気とか流れている音楽とかが合うサロンを選びたいです。まぁ寝ていれば良いのですが(笑)。今回行ったところは、施術自体に不満はないのですが、音楽が好きになれなかったので、次やるとしたら別の場所にするかもしれません。

 誰にでも言っているのかもしれませんが、「まつ毛長いですね」とお世辞を言われてちょっと嬉しかったです。
 そういえばアイラッシュトニックミューラッシュパフェを使い始めて四ヶ月くらいになりますが、少しまつ毛の量が増えて、長さも出てきた感じがします。両方使っているので(朝はマスカラ下地としてアイラッシュトニック、夜はミューラッシュパフェ)どちらの効果ともわかりませんが、個人的にはミューラッシュパフェの方が美容的らしくて気に入っています。
 まつ毛サロンに行くと高い美容液が売られていますが、効果の程はどうなのでしょう。半分オマジナイなら、あまりお金をかけすぎても仕方ないですし、ミューラッシュパフェくらいで良いんじゃないかな、と思っています。

関連記事:
「まつ毛美容液 アイラッシュトニック 」
「まつ毛美容液ミューラッシュ・パフェも購入」
「アイラッシュカーラー比較 シュウウエムラ vs 資生堂マキアージュ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする