ポール&ジョー フェイスカラー パウダー 31

Pocket

 チーク用のフェイスカラーはIPSAのH33やジバンシィのプリズムアゲインを使っていたのですが、先日久しぶりにIPSAを覗いたら以前のフェイスカラーシリーズが廃盤になっていました。
 まぁそれはよくあることなので良いのですが、店員さんのフォローの仕方が不愉快だったので、新しいものに乗り換え。もう某百貨店のIPSAには行かなーい。
ポール&ジョー フェイスカラー パウダー 31


 というわけで乗り換えてみました。ポール&ジョーのフェイスカラーパウダー31です。
 ポール&ジョーにしたのは別段深い理由があったわけではなく、デパートのなかをぶらぶらしていて目についただけです。
 こういう「一瞬フリー」な時にできる心の隙間、セールスの上手な方はこれを埋めるタイミングと技術に長けているのでしょうねぇ(笑)。
 でもそうやって意識してしまうと逆に声をかけてもらえないもので、結局自分から物色してポール&ジョーに落ち着きました。
 チークはピンクベージュ系を、内側から外側にぼかすように使っています。骨格がはっきりした顔をしているので、なるべく柔らかい印象にしたいのです。
 H33もそういう基準で選んでいたのですが、ポール&ジョーだと、近いカラーは31ですね。ピンクとオレンジの中間くらいの色ですが、主張が控えめでとても使いやすい色です。
 「チーク!」という感じに狙いたくなく、なんとなくほわわーん程度に乗せたい、というニーズにはぴったりだと思います。
 ポール&ジョーって使ったことがなかったのですが、パッケージのデザインが落ち着きますね。デパコスっぽいギラギラした感じがなくて、癒されます。
ポール&ジョー フェイスカラー パウダー ポール&ジョー フェイスカラー パウダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする