αリポ酸の個人輸入 価格比較

Pocket

 コエンザイムQ10を凌ぐとも言われる、αリポ酸というアンチエイジングサプリメントが話題になっています。

 αリポ酸(チオクト酸)は補酵素の一種で、血中グルコース代謝、たんぱく質や炭水化物、脂肪の代謝を助ける働きがあります。またビタミンC、Eの400倍という強力な抗酸化作用があり、ビタミンCやビタミンEなどの抗酸化物質を再び活性化させるとのこと。
 わたしはテレビというものを持っていないのでよく知らないのですが、「あるある大事典」で放送されて注目を浴びているようです。周囲でも噂を聞きました。
 効果についてはまだリサーチ不足なのですが、わたしがコエンザイムQ10を個人輸入している激安ショップアイドラッグストアーで調べてみたところ、MVPコエンザイムQ10+αリポ酸という商品が入荷していました。アンチエイジング系のコエンザイムQ10とαリポ酸をセットにしたものです。
 コエンザイムQ10包接体(120mg/2粒)とαリポ酸(100mg/2粒)60粒で4,515円。今ひとつ高いか安いかわからないので、計算してみました。
 仮に1mgあたりの価格が同社の MVPコエンザイムQ10と同程度の0.5円/mgとすると、一粒あたり60mgが60粒で1800円。これを4515円から引いた2715円がαリポ酸の分だとすれば、1,1円/mgとなります。いくつかのサイトでおおよその試算をしてみましたが、1,4から1,5円/mgくらいに設定されているようなので、なかなかお買い得だということがわかります。
 コエンザイムQ10リピーターの方は、これを機会に乗り換えてみるのもよいかもしれません。

Click Here! MVPコエンザイムQ10+αリポ酸

関連記事:「コエンザイムQ10が本当に効いているらしい」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする