最近お肌の調子が良いスキンケア以外の理由

Pocket

 自分で言うのも何ですが、最近お肌の調子が良いです。
 スキンケアの基本方針は変わっていないので(相変わらずイオン導入はマメに続けています)、考えられるのは生活習慣、食生活、精神面です。どれ一つとっても問題がないわけではなく、むしろ問題だらけなのですが、以前に比べるとマシになってきているようです。
 気が向いたので、私的に総括してみます。

 まず、生活習慣です。毎朝六時には起きるサイクルが定着しました。普通の人には当たり前のことなのかもしれませんが、不規則な暮らしの多かったわたしには希有なことなのです。早寝早起きをすると、それだけで大分身体の調子が良くなります。寝る前は「もう少し何かしたい」と考えてしまうものですが、夜起きていて考えることなど大抵ロクなものではないので、さっさと諦めて寝るに限ります。
 ただ睡眠には問題がないわけではないです。寝付きは良いのですが、中途覚醒が依然として続いていて、四時前くらいに目が醒めてしまうことがよくあります。その後寝付ければ良いのですが、そうでないと本当に一日調子が悪いです。前は週末だけ使っていたメラトニンを毎日服用しています(「睡眠覚醒リズム障害とメラトニン」参照)。まぁ、ベンゾジアゼピン系よりは無害だろう、ということで。わたしはSSRIを寝る前に飲むとかえって睡眠が乱れる傾向があるのです。
 次いで食生活。
 これについては、「ビタミンDとビタミンB12の豊富な植物食品」で触れています。繰り返しますが、一見健康食のようで、ちっとも健康などではありません。特に、太ることへの極度の恐怖に加えて変なものを口にするのが嫌で、昼間ほとんど食べずに家でまとめて食べてしまう非常な悪弊がありました。最近になって、何があってもお弁当を作ることが習慣になったので、これが大分緩和されてきました。朝ご飯すら手作りを持参して会社で食べたりしています(笑)。あとは、ただ単に疲れていて夜食べる元気がなくなった、ということでしょうか(笑)。
 話がズレますが、わたしは食べながら作業するという非常に品の良くない習慣があります。会社でも、一番はかどるのはお昼休みだったりします。自宅では常にパソコンの前で食事ですし、食べている間も常に何か仕事をしています。
 別に忙しいから、とかではなく、食べながらの方がはかどるのです。せめて会社が禁煙でなければ煙草で紛らわすのですが、それはそれで大いに問題でしょうね。落ち着きがないので、「ながら仕事」が一番頭が働くんですよね。反省しています。
 最後に精神面。
 なんというか、最悪の時期は脱出した感じです。本当に調子が悪かったのですが、とりあえず仕事が楽しいのが何よりです。対人業務ではないだけで幸せです。楽しくなくても、仕事があるだけでありがたいというものです。
 こと仕事に関して、一番辛いことは、無茶を言われることでもお給料が安いことでも休みがないことでもなく、仕事がないことだと思います。これほど惨めなことは世の中にありません。何でもやらせて頂き、こき使われているうちが華というものです。でも帰りますけどね、ちゃんと(笑)。
 今会社でやっていることは、果てしなく未経験に近い領域で、正直最初は不安でいっぱいでした。今でも毎日一杯一杯です。適性もまったくないと思います。それでも勉強しながらやらせてもらえるのがとても嬉しく、やったことがないだけに異様に充実しています。長い目で見れば、より一層器用貧乏になっているだけなのでしょうが、長い目でなど見ても落ち込むだけですからこれで良いのです。
 会社でのわたしを一言で表すと「挙動不審」です。
 能力を余りあることをやらなければならず(一般的に見れば全然大したことではないのですが)、なりふり構っていられません。集中すると周りが目に入らなくなる質で、独り言スパークしまくりです。びっくりすると後ろ手で顎をガードしています。というか、妄想ワールドに飛んでいることが多いので、急に話しかけられると大抵びっくりします。どこへ行っても、最初は「肌きれいね」次に「真面目」「勉強好き」そして「変人」「あの人ヤバい」というのがお決まりの評価変動コースです。
 もう、最近は開き直っています。あぁ、あたしゃヤバいよ。見た目とキャラのギャップは半端じゃないよ。近づくときは気をつけなよ!
 ちなみに「完全潜伏」で生きていることが一番大きかったりもしますが、これについてはこのブログでは触れません。
 こうまとめてみると、本当にこんなことで肌の調子が良くなるのか疑問になってきました。
 そういえばスキンケア関係であまり書いていなかったこととして、朝は水だけ洗顔、というのがあります。メイクしないわけにはいかないので夜はしっかりオイルクレンジングですが(FANCLマイルドクレンジングオイル愛用)、朝は洗顔剤を一切使いません。後は週末はなるべくすっぴんで過ごす、くらいでしょうか。というより、土日は翻訳しているのでほとんど家から出られず、化粧をしても意味がないだけなのですが……。
 以上、あまり役に立たないお肌の調子と生活全般私的総括でした。
『佐伯チズの頼るな化粧品! 顔を洗うのをおやめなさい!』 1,365円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする