手作り保湿クリームにも防腐剤が必要か

Pocket

 「AP100SPのフタに 手作り保湿クリーム」で取り上げた化粧品原料通販センケンの手作り乳液ですが、ちょっとマズいことになってきました。

 防腐剤無添加なので当然冷蔵庫で保管しているのですが、どうも微妙に酸っぱい匂いがしてきてしまったのです。
 わたしはものが腐るということにはかなり無頓着な人間です。賞味期限切れでも、直観で大丈夫と判断すれば気にしません。腐乱するのは自然な証拠ですから、変な化学物質漬けになるよりは、同じダメージでも納得いきます。うまいことお腹でも壊してくれたら、ものすごい不健康ダイエットもできますし(笑)。
 ただ顔に塗るものが腐るというのは、いくらなんでもちょっと困ります。考えてみれば、いかにも微生物が好みそうな栄養いっぱいの乳液です。「食べ物と一緒」と書きましたが、食品であればいくら冷蔵庫でも一ヶ月もすれば痛んであたりまえです。もっとこまめにすぐ戻すようにしていればよかったです。
 誰でも選択の余地があるなら、防腐剤は必要最小限に抑えたいものです。次はもう少し少量にするか、微量の防腐剤の入った芳香水を使ってみるつもりです。最初に作ったときもラベンダー水を使おうか迷って、結局精製水にしてしまったのですが、微量であればトータルで見て悪くないかもしれませんね。
 逆に言えば、市販の化粧品がいかにすごいことになっているか、とうことですが。あまり神経質になっても仕方ありませんから、「コントロールしている気分」を楽しむようにしたいものです。
ラベンダー水100g ラベンダー水100g 1,800円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする