うぐいすのふんで美肌洗顔

Pocket

 自慢ですが、肌は結構誉められます。
 一時期はスキンケア狂いで、ここ数年夏でも昼間は長袖以外着ていない勢いです。今はすっかり落ち着いて、やたらにお金をかけたりすることはないのですが。
 そんなわけで、質実剛健なスキンケアネタでもやってみましょう。
 といってもファンケル信者ぶりを披露したりしても面白くないので、コイツです。
うぐいすの粉 容器入り 1,029円
 うぐいすのふんです。
 「うぐいすの粉」などと表記していたりしますが、ズバリ「糞」です。要するにうぐいすのウンチを乾燥させた粉末であります。てか、「うぐいすの粉」の方がある意味もっと怖いんですけど。
 すごく粒子が細かくて、これを泡立てた洗顔にまぜたりすると、結構毛穴の汚れが落ちるのです。小鼻をクルクルやったりすると、幸せ気分も満喫です。しかもリーズナブル。変な化学物質が入っていることもないでしょうし、かなりおすすめです。うぐいすの粉サービスサイズというのもあります。
 でもフンです。
 ウンコ顔に塗っちゃうのです。
 @cosmeなどで結構話題になり「自作うぐいすのフンパックをしたら次の日一日臭かった」などという強者も現れたほどです。
 すごい女の子ワールドなのに、半端じゃなく侠気です。
 美容にかける女の心意気であります。
 オトコにはもちろん、女子にも気付かれず、もっと言えば自分でも本当に違うのかわからない。
 でもやるんだよ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする