TVアンテナをつないでラジオでテレビを聞いてみる

Pocket

 テレビというものが苦手で、情報源はラジオとネットしかない生活なのですが、時々突然テレビが恋しくなることがあります。夜中にジャンクフードが食べたくなるようなものです(笑)。


 最近、NHKテレビを音声だけでも聞きたくて仕方なくなったのですが、普通にそれらしい周波数帯にラジオを合わせても、とてもマトモに受信できません(テレビの1~3チャンネルはFMラジオで受信できます)。あの十年一日の如く淡々と変わらないニュースのトーンを耳にして、穏やかな気持ちになりたいのです。想像力の限りをつくして、NHK特集を音だけで楽しみたいのです。普段はAFNとNHKラジオ第二放送しか聴いていないので、FMのことは考えていませんでした。
 ふと周波数帯が近いならテレビのアンテナをつないだら良いんじゃないか、と思って、あちこち探してテレビ用の同軸ケーブルを発見しました。コンポの裏を見ると、ちゃんと同軸が挿せるようになっています。後で知ったのですが、テレビアンテナで受信した電波を分配器で分けてラジオに送る、というのは普通に行われていることのようですね。
 直結してみたところ、当然ながら劇的に性能が向上しました。
 聴いてみると、テレビも良いですがNHK FMもかなり秀逸ですね。やっぱりわたしはテレビよりラジオの方がラブです。別のことをしながら聞き流せますしね。純粋に音楽が聞きたいときはネットラジオの方が便利ですが、しょうもないDJのお喋りも混ぜて「つながった感」を楽しむなら伝統的なラジオです。
 このところイメージのよろしくないNHKですが、ラジオなら受信料も無料です。集金が来たら、
「あんな素晴らしい放送がタダで聞かせてもらって、ありがとうございます♪」
とにこやかにお相手して差し上げましょう。
東芝 充電ラジオ TY-JR10-W東芝 充電ラジオ TY-JR10-W 手回し発電で携帯電話も充電できる防災ラジオ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする