AMラジオでパソコン相談 Kim Komando Show

Pocket

 AFNの土曜日朝9時からの時間帯に、Kim Komando Showという番組があります。
 朝の時間にも番宣のような短いスポット番組が流れていて存在は知っていたのですが、先日掃除しながら何気なく聞いていたら、この番組が流れていました。
 このKim Komando Show、ラジオによるパソコン相談番組?なのです。スポット番組はマメ知識コーナーのようなもので、
「MP3ってファイル形式を使うと、音楽がめっちゃCDに入るで!」
 みたいな一言アドバイスを放送しています。
 番組中では、視聴者からの相談事に答えていました。
 パソコン・ネット相談。でもAMラジオ。


 まぁ、ユーザーサポート電話というのもありますから、おかしなことではないのかもしれませんが、とりあえず「アンタんちはwebもつながってないのか!?」「それとりあえず検索かけたの!?」とツッコみたくなります(笑)。
 良くも悪くもコンピュータやインターネットが大衆化している証しですし、興味深いです。
 ハイテクが日進月歩で先に進む一方で、ローテクは失われません。どんなに遠くのものに手が届くようになっても、日々の暮らしの中で接するものは依然として泥臭いものです。ましてアメリカという国は先進国で唯一少子高齢化の兆しも見られない広大な田舎ですから、シリコンバレーでは気取ったことをやっていても、ちょっと車を転がすと耕耘機が走っている世界なのでしょうねぇ。
 こういう地に足のついた感じは尊いです。十年後どころか半年で陳腐化してしまうようなものにはなるべく関わりたくないです。
 と思っていたのですが、やはりそれだけだと生活が立ち行かないのも現実(笑)。
 古典やローテクは消えませんが、それだけに目を向けていると今度は古典に騙されます。あれは養ってくれませんから。
 養われているような格好をしている人たちは、リアルな世の中から隔離されているだけで、古典自体は美しくても、古典やローテクに耽溺している人たちは往々にしてただ愚劣なだけであったりします。
 まぁ、バランスなのでしょうけれどね。
 ちなみに、AFNネタのブログでは、AFN FAN 〜 タダで学べる最強ネイティブ英語さんが面白いです。Kim Komandoカテゴリまであります。
AFNニュースフラッシュAFNニュースフラッシュ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. afnfan より:

    こんにちは、
    当方サイトのご紹介とTBどうもありがとうございました。
    ish さんがご指摘のとおり、コンピュータやネットのことをラジオという枯れたメディアを使ってコンテンツ提供しているという組み合わせが面白いですよね。
    AFN もテレビと共にラジオ(AM/FM)が未だに広く使われていますが、やはり安価で信頼性がある技術は使えるだけ使う、というところにアメリカ・アメリカ人の pragmatism を垣間見ています。
    ということで、取り急ぎごあいさつまで。
    今後ともどうぞ宜しくです。(_ _)

  2. ishyou より:

    レス遅くなってしまい申し訳ありません。
    pragmatism、ぴったりきますね。
    意外と質実剛健とういか、田舎くさいというか(笑)。
    日ごろは割りとアメリカの悪口などを口にしてしまう小市民なのですが、そういう風土は素敵だな、と思います。
    携帯電話がデジタルになったのもかなり遅かったんですよ。今でもアナログユーザーが結構いるはずです。「通じるんだからいいじゃん」みたいな。