無農薬の緑茶 有機栽培茶

Pocket

 「正直な煎茶」でも触れましたが、わたしの主な飲料は緑茶です。ただ一般に茶葉栽培には大量の農薬が必要で、まるごと飲んでしまっているのでは、と前々から気になっていました。もうすぐお茶が切れそうなので、ふと思いついて無添加・有機栽培を売りにしているOisixで探してみたところ、無農薬の有機栽培茶がありました。
無農薬 有機栽培 緑茶有機栽培茶 1,050円
 農薬を一切使わずに自然たい肥や有機肥料だけでじっくり生育させたお茶、とのことです。
 元々安くはない緑茶としては、お値段も飛び抜けていません。本当に無農薬でできるものなのか不安なくらいです。でもOisixの食質監査委員会評価が五つ星ということは、それなりに信頼できる気がします。この評価、こだわりがセールスポイントのOisixだけあって、「売る気あるんですか」と突っ込みたくなるような自虐的に低い評価がまま見られるのです。
 カフェインの強いものが苦手な方には、ほうじ茶番茶もあります。こちらはぐっとリーズナブル。
 緑茶に含まれるカテキンについては、数ある「ダイエット物質」の中でもかなり評価の固まっているものです。痩せようが痩せまいがわたしは緑茶を飲みますが、「ダイエット効果もあってしかも無農薬!」と念じながら飲むと、ありがたみがアップしそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする