マシュー・ハーバートと浜崎あゆみ

Pocket

 前にPandraのことを書いたエントリで最後にちらっとだけ触れたMatthew Herbert。コレは本当に内緒にしたいくらいヤバいアーティストで、件のPandraでもHerbert radioを作ってあります。これを先日ぼんやりと流しっぱなしにしていたところ、日本語の歌が流れてきてびっくりしました。


 Pandraで邦楽、というだけでも驚きなのですが、Matthew Herbert Radioから流れてきたその曲は、なんと浜崎あゆみの”Duty”
 ・・・えーと、どこからツッコみましょう?
 とりあえず「なんでこの曲チョイスしたん?」ボタンをクリック。

because it features use of total harmonies, electric guitars and many other similarities identified in the music genome project

 ざっくりしてますね。ざっくりしすぎでしょ! 内部的には多分詳細なパラメータで評価されているのでしょうけれど、この文面だけではなんだかよくわかりません。
 ”many other similarities”ってのがめっちゃ気になります。どの辺にsimilaritiesがあるのか、是非もっと具体的に教えて欲しいです。
 わたしは浜崎あゆみさんのことを全然存じ上げないのですが、海外でも一定の評価のある方のようですね。あちゃらのWikiにもちゃんと項目ができています。
 こういう場合、例の鬱陶しい著作権の問題はどうなるのでしょうね。
 そもそもPandra自体、一応米国在住でないと利用できないことになっているので、わたしが聞いている時点で違法行為なのかもしれませんが、海外版が海外で流されている分にはJASRACにはどうこう言えないわけですよね。日本人アーティストの作品が、海の向こうでの方がずっと自由に楽しめる、というのもヘンな気分です。まぁ、アーティストの国籍自体はどうでも良いことなんですけれど。
 それにしても、Matthew Herbertと浜崎あゆみ。
 偏見を持っているつもりはないのですが、とりあえず本当に全然知らないので、この際だからちゃんと聞いてみましょうか。
 今からこの歳で「あゆ」にハマったりしてみたら、三周くらい回ってオトコマエかもしれません。
『Bodily Functions』 Herbert『Bodily Functions』 Herbert

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする