iPhoneは非携帯者には意外と良いかも


 世の中iPhoneで盛り上がっていますね。
 わたしは何せPHSしかもっていないような非携帯者なので、iPhoneにも全然興味がなく、どういう機能があってどの辺が苦手なのかもサッパリ知らなかったのですが、最近巷で流れているお話を伺うと、意外と都合が良いのかもしれない、と思っています。
 基本的に、わたしがケータイ(PHSを含む)に求める一番重要な機能は、時計です。
 次に重要なのが、目覚まし時計としての役割です。
 三番目に、メールができたら嬉しいです。
 最後に、緊急の場合は電話が鳴っても構いません(電話が鳴って、かつわたしがそれに出るのは、大体三ヶ月に一回くらいです)。
 で、現時点でもサッパリ知らないのですが、iPhoneは何せ「i」とか付いてるくらいだから、音楽くらい聴けるんですよね? あのクルクル回して使う感じ? どうせiPodは持ち歩いてるし、初代iPod miniから乗り換えていないので、ついでに電話もできるなら結構便利かもしれませんね。
 今思いついたのですが、クルクル回るんだったら、ダイヤルにすればいいんじゃないの? 回らないの? 回せばいいのに。シブくてカッコイイのに。

 文字入力がやりにくいとか、携帯サイトが見られないとかが欠点のようですが、元々文字入力が遅いし、携帯サイトも見ないので大して変わりません。
 「iPhoneは携帯端末の革命」とか「パソコン世代の夢の跡」とかいった記述を拝読しましたが、確かに非携帯なノリなら非携帯者には都合が良い気もします。変に「携帯はコレができて当たり前」に馴染んでいないので、乗り換えしやすいです。いや、わたしは馴染んでなさすぎなので、まじめな話をするともうちょっと普通の三十代後半から四十代くらいのPC世代な人のことを想定しているのですけれど。おじいちゃんまで行くと、それはそれで厳しい気がします。

 個人的には、現ウィルコムでもネットに繋ぐのは年に二三回なので、いっそネットなしでもいいですよ。え、それiPhone?
 カメラが付いているのかどうか知りませんが、カメラは単体で持ち歩くのでどっちでも構いません。ジョブスの魔法で一眼レフを埋め込めるなら、すぐ買います。
 アラビア語の電子辞書を搭載してくれれば、言うことなしです。
 この間カフェで出会ったアメリカの方に、手書き入力できる日本語電子辞書を見せられて悔しかったので、できたらAppleの技術を駆使して手書きで検索できるアラビア語辞書を作ってください。

 というか、時計買え。