プロメライン&イソフラボン抑毛ローションは少なめに作った方が良い

Pocket

 「手作り 大豆イソフラボン&プロメライン ムダ毛抑制ローション」「プロメライン&大豆イソフラボン抑毛ローション報告」でお伝えしたプロメライン入りのイソフラボン抑毛ローションですが、一つアドバイスがあります。
 販売元のセンケンには精製水100ml、イソフラボン液10g、プロメライン0.5gという作り方が掲載されていますが、比率はこのままで少なめに作った方がベターです。
 というのも、保存料を使っていませんから、この時期ですと思いのほか痛むのが早いのです。当然すぐに冷蔵庫にしまうのですが、使い切るまでに変質してきてしまいました。
 イソフラボン液の方の説明ではこの半分の量になっていますし、それくらいで丁度です。
 どうしてもまとめて作りたい場合は、精製水の代わりにローズ水などを使うと良いでしょう。微量の保存料が入っているので、精製水よりは日持ちするはずです。
抑毛最強アイテム!パイナップルイソフラボンローションセット プロメライン・イソフラボン ローションセット 税込2,415円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする