トゥヴェール HR-01ヒアルロン酸 使用感

Pocket

 ラメンテ オーロラシューティカルでのイオン導入や普段の化粧水として、トゥヴェールのビタミンC誘導体AP100SPを使っています。水に溶いて使うビタミンC誘導体で、イオン導入にぴったりなのですが、これがなかなかツッパリ感があります。保湿成分がまったく入っていないので、市販の化粧水に慣れていると「これじゃぁ逆効果では?」と思うくらいに乾燥するのです。当然単体で使うのではなく、イオン導入の後はしっかり保湿しないといけません。
 このツッパリ感を和らげるためにお勧めされているのがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸を少量AP100SPの溶液に混ぜることで、保湿効果が出てくるのです。
 というわけで、トゥヴェールのヒアルロン酸原液HR-01を試してみました。スポイトからとろーりとビタミンC溶液に垂らします。このねっとり感、スポイトで入れる感じ、異様にデラックス気分です。うっかり倒してこぼしたりしたら、ひとしきり部屋で暴れそうな高級感です。
 使った感触ですが、「ピリピリ」とした感じはかなり改善されます。マットな使い心地になり、これでようやく普通の化粧水かな、というくらいです。既にAP100SPを使用中の方で、ツッパリ感に悩んでおられる方は、迷わず導入されて良いかと思います。
 ただ、季節(と歳)を考えると、当然ながらやっぱり「フタ」としての保湿ものを加えないわけにはいきません。トゥヴェールには美容オイルもあるのですが、どうもオイルものが好きになれないので、今は市販の乳液や美容液を併用しています。IPSAのタイムリセットが非常にお勧めなのですが(ボトルのデザインも素晴らしい)、ちょっとお値段がはります。
 乳液系で評判の良いアルビオンのエクサージュ リンクルコンセントレートミルクなどにも惹かれているのですが、ここまで来たらできるだけ手作りで挑みたいです。化粧品原料通販センケンというショップに使えそうな材料が色々あるので、今度試してみるつもりです(メニューが少しわかりにくく、「レシピ」から入るのがお勧め)。
白肌クリームセット 白肌クリームセット 3,800 円
手作りクリームの材料(ホワイトタイプ) 手作りクリームの材料(ホワイトタイプ) 1,000 円
関連リンク:
トゥヴェール
関連記事:
「ラメンテ オーロラシューティカル購入」
「トゥヴェールAP100SP導入」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする