NHKラジオ深夜便でアナウンサーが自信のない発言

Pocket

 ついさっきNHK FMで「ラジオ深夜便」を聞いていたら、アナウンサーがすごい発言をしてくれました。


 ラジオ深夜便は、NHKラジオ第一で23:20~29:00、NHK FMで25:00~29:00に流れている深夜ラジオ番組です。つまり、深夜1時からはNHKラジオ第一とNHK FMで同じ放送が流れているわけです。
 わたしはFMを聞いていたのですが、毎日深夜1時を過ぎたときに、アナウンサーの方がその後の放送予定を紹介し、それから放送がスタートすることになっています。
 紹介の最初で、NHKラジオ第一とNHK FMで同じ内容が流れることが説明されます。
「FMにダイアルを合わせて頂くと、よりクリアな音質でお聞きいただけます」。
 ええ、そうでしょう。でも今日のアナウンサーは一味違っていました。
「FMではステレオで、よりクリアな音質でお聞きいただけます・・・ステレオでしょうか・・・今日は録音ですので、果たしてステレオになるのかどうか、今ひとつ自信がございません。え・・・いずれにせよ、よりクリアな音質でお楽しみいただけます
 ええ~!?
 「自信がない」ってそんな・・。
 これが民放のDJか何かの台詞だったら、それほど驚きません。ですが、淡々とメカのように読み上げるのが美学のNHKのアナウンサーです。そのNHKのアナウンサーが「自信がない」です。
 放送はその後一曲音楽がかかったのですが、曲が終わった後でアナウンサーのエクスキューズが入りました。
「先ほど自信のなさげなことを申してしまいましたが、技術スタッフに尋ねたところ、録音でもFMはステレオになるとのことです」。
 フォローになってるんだかなっていないんだか・・。
 こういうハプニング?を予想外の出来事として楽しめるのも、日頃NHKがキッチリと業務ライクなスタイルを守っているからです。普段からざっくばらんなら、何をやっても面白くありません。
 杓子定規な人の意外にフランクな一面を飲み会で垣間見たような心境になりました。
 そんなNHKが大好きです。
 テレビ持っていないので受信料払っていませんが(ラジオは無料)、不祥事にも不払い運動にも負けず、これからも真面目一筋で頑張って欲しいです。
 ちなみに、NHKラジオ深夜便にはコアなファンがいらっしゃるようで、ラジオ深夜便関係の書籍というのが思いのほか沢山出版されています。
ラジオ深夜便関連書籍
 『ラジオ深夜便完全読本』という本なんて近所のスーパーで売っていましたから、相当裾野が広いんですねぇ。
 応援しています。
TOSHIBA 充電ラジオ TY-JR10-W 防災ラジオの決定版。手回し発電で携帯電話への充電もOK。サイレン、ライト機能付 TOSHIBA 充電ラジオ TY-JR10-W
防災ラジオの決定版。手回し発電で携帯電話への充電もOK。サイレン、ライト機能付き。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする