NT海上輸送とイルカのお引越し

Pocket

 「直接会って謝罪したい白髪のマウス」でもネタにしたアサヒ・コムのフォトギャラリーに、飛行船ツェッペリンNT号、運搬船で日本へというニュースがありました。
76年前に世界一周を成し遂げた飛行船「ツェッペリン号」の後継機「ツェッペリンNT号」が、運搬船に載って7日にも神戸港へ到着する。 その輸送の模様がこの写真です。
nat0107004.jpg
 なんか変です。
 いえ、何一つ間違っていることはないのですが、可愛いというか、可哀想というか、イルカの輸送などを彷彿してしまうのです。こういうヤツです。
s1.jpg s2.jpg
 というか、飛べばいいじゃん!みたいな。
 記事によると「当初はかつてと同じルートをたどりユーラシア大陸を横断して飛来する予定だったが、ロシアの航空機墜落事故などの影響で飛行を断念し、海上輸送に切り替えた」とのことで、やはりできれば飛んでいきたかったようなのですが、船にちょこんと納まっている飛行船というのは、奇妙な風景です。新幹線の車両輸送やらも似た印象を受けます。
 ちなみに、NTは「ニュー・テクノロジー」の意で、クリスティーナ・マッケンジーが乗るわけではありません。
ガンダム RX78NT-1アレックス 1,511円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする