直接会って謝罪したい白髪のマウス

Pocket

 まずは、下の画像をクリックして拡大してみて下さい。クリスマスイブのアサヒ・コムのトップページです。

 この日のトップ記事は神戸の連続児童殺傷事件の加害男性の両親が、被害者のご家族に会って謝罪したい、というニュースでした。
 右のマウスの写真は、それとは全然関係ない白髪の原因を探る科学ニュースの画像です。
 この「フォトギャラリー」コーナー、「写真で一言」みたいでわたしは結構好きなのですが(テレビを持っていないわたしには貴重なヴィジュアル・ニュース)、こんな目立つところに置いてあるので、いつもトップ記事の見出しと訳の分からない観念連合が生じてしまいます。
 今回で言えばこんな感じです。
mouse2.jpg
 マウスも白髪になっちゃって、きっと色々悩み苦しんだのでしょう。後悔の重みがくたびれた背中にも表れています。正面から撮影しなかったのは、人権に対する報道者の配慮でしょうか。一体どんな罪なのかはさっぱりわかりませんが、とにかく「直接会って謝罪したい」のです。
 大丈夫、会って話せばきっとわかって下さるわ。あなたの罪は、二十余年の苦しい逃亡生活で十分購われているのよ。
 さぁ、勇気を出して。今、あなたは心の扉を開くのよ!
2個ご購入で送料代引手数料無料!【染力110】ヘナの110倍の「染力」で白髪を染める!革命的ヒッ... ヘナの110倍の「染力」 3,800 円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする