美女と呼ばれるために

Pocket

 ソヴィエトが崩壊して独立国家共同体になった時、「そんなの国の名前じゃないよ」と思ったことを覚えていますが(歳がバレる)、よく考えるとソヴィエトだって普通名詞です。ずっと使っているうちに固有名詞のような気分になってしまうものです。
 昔、しょうもないお笑い相談コーナーで「どうしても英雄になりたいんです」という質問に対し「英雄と改名しなさい。普通は『ひでお』と読まれるでしょうが、『えいゆうです』と言い張りなさい」という回答があったのを思い出します。
 で、ふと思ったのですが、マドンナってすごい名前ですよね。マドンナですよ。自分で言ってるんですよ。しかも固有名詞として使っているんですよ。
 わたしも明日から「はじめまして、美女です」とか名乗ってみましょうか。
 十年ぐらい粘り強く取り組めば、美女と言えばわたしのことになるかもしれません。
『混浴美女秘湯巡り』 小学館 1,260円
補遺:「マドンナは本名」というツッコミを頂きました。全然知りませんでした。すいません。結構普通にある名前なのでしょうか。親も親、という気がしますが……。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする