2005年春 花粉が04年の10〜20倍大量飛散と予測

Pocket

MedWaveより。
 この夏の猛暑の影響で2005年春には、スギやヒノキの花粉が2004年比で10〜20倍も多く飛ぶという予測が出た。11月4日にNPO花粉情報協会が開催した「2005年スギ花粉飛散予測セミナー」で、気象業務支援センターの村山貢司専任主任技師が明らかにしたもの。
 例年に比べても2、3倍の花粉量に相当し、花粉の大量飛散が避けられない見通し。花粉症の人にはつらい春になりそうだ。 恐ろしい話です。西日本のヒノキ花粉飛散量は観測史上最高になるかも、とのこと。
 しかも狂い咲きのスギ花粉が既に飛散しており、それも過去に例のない量が確認されているそうです。
 花粉対策は先手必勝ですが、いつも横着して結局鼻をズルズルいわせています。ちゃんとした検査すらしておらず、元々鼻炎ぎみなのであまり気にしていなかったのですが、いい加減対抗策をとらないとヴィジュアル的にヤバすぎるかもしれません。
化粧崩れの心配ナシ 花粉鼻でブロック 1,399円
補遺:
塩野義製薬のクラリチンというお薬がよく効くとの情報をゲットしました。処方薬ですので、早めにお医者さんに行ってみましょう。
■バイオノーズ/BIONASE(LED光線 花粉対策機器)花粉・鼻炎の鼻水、鼻づまりに!クスリに頼ら... LED光線 花粉対策機器 バイオノーズ 11,800 円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする