違法トラック無線被害

Pocket

 久しぶりにNHKラジオ講座のことを書いて思い出しましたが、我が家のAMラジオで時々困ることがあります。
 NHKラジオ第二でもAFNでもそうなのですが、違法無線の電波が混信することがあるのです。


 いきなり普通の会話が入ってきてラジオがまったく聞こえなくなってしまうのですが、最初は原因がわからず「鉄道無線かな?」と思っていました。冷静に考えると一体何を根拠に鉄道と判断したのかさっぱりわからないのですが・・(「鉄道無線」というもの自体わたしの妄想かとも思ったのですが、これは実在します)。
 よくよく考えてみると、会話の内容からしても、国道から100メートル程度という我が家のロケーションを考えても、これは違法なトラック無線です。深夜や早朝ほどひどい気がします。
 そう気付いてから、だんだん腹が立ってきました。当然受信する権利があり、わざわざ録音して聞いているラジオ講座を違法無線に妨害されるとは実に不愉快。調べてみると、何もしていないスピーカーから突然音が出たり、アンプが壊れたりものすごい被害もあるようです。「パソコンが勝手に起動・終了する」といった報告もありましたが、これなんてちょっとオカルト入った人なら即ポルターガイスト断定で霊媒師呼んでますよ。
 違法トラック無線で電車が止まった事件もあったみたいですね。
 我が家の場合、対象車両などを特定する術もないのでひたすら耐えるか霊媒師を呼ぶしかないのですが、ナンバーなどがわかる場合は、総務省関東総合通信局で通報を受け付けているようです。
VXシリーズ遊び方ガイド アマチュア無線の本 VXシリーズ遊び方ガイド アマチュア無線の本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする