AFN ポール・ハーヴェイ"News and Commentary"

Pocket

 「ラジオ講座録音にトークマスター」で触れましたが、AMラジオ好きです。いまだにNHKラジオ講座とAFNを愛聴しています。ちなみにAFNのサイトはAmerican Forces Networkのくせに妙にこじんまりとしていて可愛らしいです。Eagle 810 newsをmp3でダウンロードできますから、今ならiPodに入れて聴くと語学学習に便利でしょう。

 AFNの朝の7時すぎくらいにポール・ハーヴェイさんのNews and Commentaryというニュースに一言コーナーみたいな番組があり、ちょっと変なおもしろニュースを取り上げているのですが、これが毎回面白いのです。どんどん話題が飛ぶのでリスニングは簡単ではありませんし、日本人には理解しがたいネタもあるのですが、結構普通に笑えます。ネタ自体の面白さもさることながら、ハーヴェイさんの語り口調がすばらしいのです。今朝は携帯電話がどうしても見つからず、自分の番号にかけたらペットの犬が鳴りだした、というニュースを取り上げていました。
 ハーヴェイさんは有名人らしく、前に知り合ったアメリカ人の語学講師とハーヴェイネタで盛り上がったことがあります。ちなみにこの人は最初語学学校のキャッチで声をかけてきたのですが「お金ないから入れないけど、ナンパならつきあうよ」と逆キャッチしておごられてきました。外道です。しかも会話はほとんど日本語でした。ダメ人間です。
 アメリカンなおもしろニュースと言えばAZOZ BLOGさんですが、センスが近いのか、結構ネタがかぶっています。ペットの犬がいなくなってしょぼんとしながらテレビをつけたら、サッカーの中継で映し出されたフィールドに自分の犬がいた、というニュースも両方でやっていました。これもわたし的にはなかなかヒットでした。
 「いかにも」な英語教材に飽きてきたら、是非AFNでハーヴェイさんの小話を聴いてみて下さい。わたしも未だに集中しないとリスニングできませんが、朝の支度やスキンケアの時間などに流しておけば、一石二鳥気分が味わえます。
関連記事:
「TOEIC対策お勧め教材 総合編」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする