ウィルコムWX320KRに機種変更


 WX310Kに機種変更してから半年くらいしか経っていないのですが、WX320KRにまた買い換えてしまいました。

WX320KR

 きっかけは、自分でキレて電話を投げて、WX310Kのヒンジー部分が歪んでしまったこと。「短気は損気」をわたしほど一身に表しているバカはいません。ちなみに、携帯全キャリア+ウィルコムを乗り歩いていますが、半分以上自力破壊です。
 ウィルコムのショップで「ちょ、ちょっと落としちゃって」と大嘘をついてみたのですが、落としても修理費用は自腹。その時お姉さんに「バリューセレクトなら実質0円で機種変更できますよ」と言われ、あっさりWX310KからWX320KRに乗り換えました。
 バリューセレクトとは、要するに二年間の縛りがついて、代わりに端末費用が実質0円や超安値になる、というシステム。電話代は激安でも端末があまり安くならないウィルコムだったので、とても有難いです。
 WX310Kの最大の不満は重いことだったので「軽い機種だと何がありますか」と尋ねたところ、WX320KRとWX320Kをオススメしてくれました。
 暖色系がよかったので、ホワイト・ブルー・ブラックしかないWX320KRよりWX320Kに目が行ったのですが、WX320Kはハード系というか、割とメカっぽいデザイン。
 対するWX320KRは、全体的に丸っこくて落ち着く形です。
 決定打になったのが、デフォルトの待ちうけ画面。鳥の絵がめちゃくちゃかわいい! この他の固定壁紙も、柔らかい印象のものが多いです。
 さらに、メインメニューが開いている時に「切替」を押すと、メニュー表示もかわいいアニメに変更できます。
 WX310Kより断然WX320KRラヴです。とても気に入りました。

 インターネット接続も高速化サービスとやらでWX320Kより速くできるらしいのですが、携帯でネットを全く使わないので、使用感はわかりません。
 操作は京セラ系に慣れた人なら、直観的に扱えます。わたしは電話とメールができて、あとは安くて可愛ければOKなので、ウィルコムWX320KRで大満足しています。なぜみんなウィルコムにしないのか、さっぱりわかりません。
 ウィルコムストアで確認したところ、バリューセレクトは新規か10ヶ月以上使用の機種変更で使えるのですが、2009年1月末までは6ヶ月以上の使用でも実質0円で機種変更OKとのこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする