The Police “Outlandos d’Amour” ポリス アウトランドス・ダムール

Pocket

 引越をすると古いものがひょっこり出てきます。
The Police “Outlandos d’Amour”


 ポリスのファーストアルバムです。
 スティング、アンディ・サマーズ、スチュワート・コープランドによる異様に濃い伝説的三人バンド、ポリス。隙間がスカスカのはずなのにぎっしり厚く、今聞いてもカッコイイです。最近iPod入りしました。
 実は中学の頃にポリスのコピーをしていたことがあります。
 当時既にポリスはとっくに事実上解散。最初は『シンクロニシティ』から入り、これはこれで名盤なのですが、やはりファーストのアウトランドス・ダムールが強烈です。
 ファーストシングルとセカンドシングルが両方BBCで放送禁止になった、といういわく付き。といっても「Roxanne」は売春、「Can’t Stand Losing You」は自殺の歌だから、というのが理由で、時代を感じさせます。
 個人的お気に入りは「So Lonely」。
 ポリスのアルバムはどれもこれもバランスが変なのですが、「これはこれでアリなんじゃないか」という妙な説得力があります。やたらにアクの強くバックグラウンドもまったく異なる三人が集まったことによる奇跡的化学反応だったのかもしれません。
 ちなみに、ラストアルバムになったベスト盤は、スチュワート・コープランドがレコーディング直前に落馬、ドラムスは全部打ち込みになったそうです。コントじゃないんだから。
Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A 9,990円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする