美白フリークの愛用する6つの日焼け止め


 「知らないと損する日焼け止め」に便乗して、美白キチガイの一人として、現在でも使用している個人的なお勧め日焼け止めをご紹介させて頂きます。
 件のエントリの、

・できるだけノンケミカル、紫外線吸収剤無配合
・強い日焼け止めよりこまめに付け直すのが一番大事

 というのは、まったく仰る通り。
 付け加えさせて頂くなら、この時期の文字通りの「日焼け止め」というより、女性の日常使いを考えるなら、

・PAで選べ

 でしょうか。
 個人的に日差しの強い海や山などにはまず行かないので、どちらかというと日常使い系が中心になります。

イプサ プロテクター デイシェルター ブライトビジョン
 SPF30 PA+++。
 いきなり「ノンケミカル」系とは違うのですが、付け心地がとても優しく、日焼け止めスペックが求めている紫外線ガード力にジャストなので、愛用しています。「日焼け止め」というより化粧下地ですし、高いので男性には薦めません(笑)。
 下地としては、ふんわり優しい印象に仕上がります。アンチエイジングならPAを意識したいですし、オフィスワーカーが一年中使える下地です。

キュベリィ やさしいUVカットミルク
 SPF25 PA++。
 ダブルクレンジングゲルを愛用しているアースケア・キュベリィのやさしいUVカットミルク。ノンケミカル。
 これはとても優しい付け心地です。敏感肌でノンケミカルを追求されている方には一押しです。紫外線ガード力も日常使いには丁度良いです。
 色が肌色なので、ノンケミカルの割には白浮きが目立ちません。

dプログラム デーケアプロテクター
 SPF18 PA+。
 これもノンケミカル。SPF,PA共に弱すぎるので、この時期にはあまり使えませんが、付け心地は素晴らしく優しい! ノンケミカルの割には白浮きもしません。冬の下地や、「部屋から一歩も出ないけれど何も塗っていないと不安」というわたしのような紫外線恐怖症ちゃんにお勧めです(笑)。

dプログラム デーケアサンスクリーン
 SPF32 PA++。
 デーケアプロテクターのボディ用。顔にも使えますが、やや白浮きするし感触もちょっと重いので、むしろ男性向けかもしれません。
 ノンケミカルで敏感肌の方にはぴったりです。首筋とかに使うのに便利です。どっちゃり使うには少し高い(笑)。

ソニアリキエル ラトゥー・エクラ・シュブリム
 SPF15 PA+。
 これは「日焼け止め」ではなく下地。女性オンリー。とにかく下地として優秀なので、ついでに多少はサンガードにもなる、という点でお勧め。
 ちなみに下地としては、イプサ プロテクター デイシェルター ブライトビジョンと対照的に「攻め」な仕上がりです。ラメラメ偏光系で、メチャ夏向け!な印象に出来上がります。この時期は日焼け止めの上に重ねて使って、さらに上に軽くファンデ、とかがお勧め。

ニベア サン プロテクト マイルドミルク
 SPF50+ PA+++。
 ここまで来て、いきなりニベア、激安です。ボディ用に一年中使っています。顔には使えませんが(男性やお子様ならもちろんOK)、コレ付けずに外に出ることは冬でもほとんどありません。
 SPF50+ PA+++という素晴らしい紫外線ガード力なのに、紫外線吸収剤無配合。この手の安いノンケミカル日焼け止めは感触が重いことが多いのですが、プロテクトマイルドミルクは、ボディであれば十分な軽さ。多少白浮きはします。
 とにかく安いので、もう遠慮せずに腕・脚・デコルテ、万遍なく使えます。我が家には買いだめがあります(笑)。

関連記事:
「イプサ プロテクター デイシェルター ブライトビジョン」
「アースケア(アクシリオ) やさしいUVカットミルク 」
「冬の紫外線対策 dプログラム デーケアプロテクター」
「ソニアリキエル ラトゥー・エクラ・シュブリム 」

“美白フリークの愛用する6つの日焼け止め” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。