まつ毛美容液ミューラッシュ・パフェも購入


 先日アイラッシュトニックを買ったばかりなのですが、件のエントリで予言していた通り、他のまつ毛美容液にも手を出してしまいました。ミューラッシュ・パフェです。わたしの予言はいつも当たります
ミューラッシュ・パフェ

 アットコスメのランキングには入っていないのですが、グルグルクチコミ情報を探すと評判が良いし、渋めの良いアイテムなのでは?とゴーストが囁くので、とりあえず買ってみました。
 アイラッシュトニックと違い、純粋なまつ毛育毛美容液。ブラシ部分は筆ペンのハケのようになっていて、お尻の部分をボールペンのようにノックすると、美容液がハケに染み出してくる、という仕掛けです。
 使い始めは何度かノックして浸透させます。見た目がバサバサと開いたままなので「出が悪いのかな」と思うと、ちゃんと染み出しています。そのままの状態で塗ってOK。
 まつ毛そのものとまつ毛の付け根に、美容液を丁寧に塗ります。アイラッシュトニックは、目に入るとちょっと染みる感じでケミカルっぽいのですが、ミューラッシュ・パフェはもう少し優しい使い心地。アイラッシュトニックをマスカラ下地も兼ねて朝用、ミューラッシュ・パフェを夜のスキンケアの後に、と使い分けています。

 まつ毛育毛が日課に加わって思うのは、直接の効果もさることながら、観察する習慣をつけることが第一歩だということです。
 昔バイクに乗っていた頃、色々教えてくれたバイク好きのおっちゃんが「メンテできないなら洗車だけはしろ。洗車しているうちに、ヘンなところにふと気づくようになるから」と言っていたのですが、美容液を塗るためによーくまつ毛を観察するだけでも、何がマイナスになっているのか気づくキッカケになります。
 ミューラッシュ・パフェは白い筆ペン状のハケで塗るので、マスカラがキチンと落ちていなかったりすると、すぐにわかります。最近横着になってきて、基本のクレンジングが疎かになっていた、と焦りました。
 本当はハードなクレンジングが要るほどの化粧をしないのが一番なのですが、アイメイクなしというわけにもいかないので、せめて部分的に優しく拭き取り洗顔してからクレンジングした方が良いな、と反省させられます。

 とりあえず、朝にアイラッシュトニック、夜にミューラッシュ・パフェという体制でしばらくやっていこうかな、と思っています。

ミューラッシュ・パフェ 現在の楽天最安