バナジウム天然水で痩せる?


 随分前から欲しい欲しいと思いつつ、手が出せないでいるものがあります。バナジウム整水器です。

バナジウム整水器 V-POTバナジウム整水器 V-POT

 大分前にバナジウムのことを書いて、以来しばらく忘れていたのですが、最近になって突然また物欲が沸いてきています。
 バナジウムはミネラルの一種で、糖質の吸収を抑える働きがある、と言われています。古い記事ですが「体重の増加が有意に抑制され、脂肪組織のインシュリン受容体数が増加するなど、臓器・組織の病変を改善することが確認」とあります。
 ミネラルウォーターによってはバナジウムを多く含むものがあり(前に比較したところでは飲む酸素α700が一番含有量が多い)、食品だとパセリ、黒コショウ、マッシュルーム、貝類やエビ・カニに多いそうです。
 バナジウム整水器を使えば、自宅でバナジウム水を作れる上、残留塩素を取り除くこともできます。
 でも高いんですよねぇ。安いところでも18,000円はします。
 ランニングコストを考えると絶対お買い得だと思うのですが、つい二の足を踏んでしまいます。


 浄水器というと、水道の蛇口に付けるタイプのものがお手軽で、わたしも使っていたことがありますが、あれは結構邪魔になります。
 うまく取り付けないと横から水が漏れますし、フィルターもすぐダメになるし、今は使用していません。
 買うなら絶対ポットタイプだと思っています。
 我が家では常時冷たいハーブティーを作って冷蔵庫に入れておいているのですが、その前にヤカンに備長炭を漬けて一晩置き、沸かしてお茶を入れて冷やしています。

 バナジウムで「痩せた」のはラットですし、人間で同じ効果があるのかどうかはわかりません。少なくとも、バナジウム水を飲んで体重がどんどん減るなどという魔法を期待してもムダでしょう。
 備長炭にしても半ば「おまじない」ですが、飲む水というのはそもそも「おまじない」的要素が大きいですから、十分意義があると思っています。水の隠喩的位置付けについては、あえて記すまでもないでしょう。気持ちが癒されるだけでも結構ですし、とりあえず「東京のおいしい水」がちょっとでもマシになってくれるだけでも嬉しいです。
 バナジウム整水器。欲しいです。