『ジャーヘッド』


B000M7XQ2U ジャーヘッド
ジェイク・ギレンホール ジェイミー・フォックス ピーター・サースガード
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2007-04-01

 何気なく見始めたのに、吸い込まれて目が離せなくなりました。従軍兵士たちが丁度同世代ということも、魅力的だった理由の一つかもしれません。
 湾岸戦争を舞台にした、「戦わない戦争映画」。
 あるのは頭をカラッポにさせる訓練と、粗野な男たち同士の諍い。砂漠に赴いてもひたすらに待機が続く。
 半年待って開いた戦線でも、一発も撃たない日だけが過ぎていく。
 死体写真家の釣崎清隆さんが、インタビューで「基本的に戦場っていうのは暇な場所なんだよ」と仰っていたのを思い出しました。

 わたしは、戦争というのは穴を掘らされることだと考えています1
 自衛隊に入ると、まず穴を掘る訓練をさせられる、と聞きます(本当かどうかは知りません)。
 掘って掘って、それから掘った穴を埋める。
 多分、戦争ってそういう感じだと思います。

 犯罪は楽しい。
 人殺しも、多分、結構楽しい。
 でも戦争は最低だ。会社より学校より主婦どもの公園より最低だ。ナカマとトモダチがいる限り。

  1.  この辺は「『誇りを持って戦争から逃げろ! 』 中山 治」に書きました []