スイーツ(怒)

 はてな匿名ダイアリーの「スイーツ(笑)」が少し前に話題になっていました。
 割と「可哀想め」な内容のせいか、シンパシーを寄せるトラバと同時に、「ムカつく」という女の意見も見られます。

 「スイーツ」的なる価値を簒奪する傲慢さでは「スイーツ」文化に負けない用意はありますが、もちろん「スイーツ」憎悪です。
 しかし、件の増田さんと異なり、「ごめんなさい」などとは一ミリも思わない。わたしの方が可愛いし、喧嘩も強いから
 面倒なので「スイーツ」概念を文字通りの洋食甘味文化へと還元しますが、そもそも甘いものが表象する精神性が醜悪です。
 日本のオフィスには女子どもがお菓子を配る、という習俗があり、「おいしかったですぅ~」などとレスする暗黙の義務があったりするのですが、いつも受け取り時点で拒否しています。これは結構根性が要ることなのですが、面倒臭いので一度「思想上の理由で受け取れません」と本当のことを言ってみたら、以後誰も近づいて来なくなって、期せずして互いの平和を保てるようになりました。何でも言ってみるものです。
 Googleではお菓子食べ放題らしいですが、そんな養豚場のような会社には絶対勤めたくないです。
“スイーツ(怒)”の続きを読む

マキアージュ グロッシーグロス

 マキアージュ コーミンググラマーと一緒に、グロッシーグロスを購入しました。こちらは初挑戦。グロスが切れたので、クチコミで評判のよかったグロッシーグロスを試しに買ってみたのです。マキアージュ二連発なのは偶然です。

マキアージュ グロッシーグロス
“マキアージュ グロッシーグロス”の続きを読む

WordPress「続きを読む」ではてなブックマーク分割を防ぐ

 WordPressでRead the rest of this entry(「続きを読む」)のアンカーテキストにブックマークされると、はてなブックマークがpermlinkと#以下が付いたアンカーに分割されてしまいます。はてなダイアリーについては、#seemoreが付いていてもpermlinkに統合する機能が実装されているようですが、はてな以外では気を利かせてくれません。
 それなら、はてなダイアリーと同じ#seemoreに文字列を変えてしまえば良いのでは?と思ったのですが、WordPressでは#more-の後に記事のidが付く仕様で、何となく面倒そうな予感。大体、仮に#seemoreにしても、はてなブックマークの「seemore削除」機能がhatenaドメインのみを対象にしたものだったら意味がありません。
 ここでやっと気づいたのですが、いっそ「続きを読む」のリンク先をpermlinkに変えてしまえば良いのです。
 変更箇所はwp-includes以下のpost-template.php 102行目付近。
“WordPress「続きを読む」ではてなブックマーク分割を防ぐ”の続きを読む

『「新約聖書」の誕生』善悪の知と永遠の命

 『一神教の誕生―ユダヤ教からキリスト教へ』で取り上げた加藤隆氏による『「新約聖書」の誕生』。

『『新約聖書』の誕生』 加藤隆 『「新約聖書」の誕生』 加藤隆

 ここでは、本書中にある、エデンの園の「善悪の知識の木」についての指摘から、展開を試みてみます。
“『「新約聖書」の誕生』善悪の知と永遠の命”の続きを読む

腕組み・指組みの左右

 腕を組んだり、指を組む(お祈りの時のように指を組み合わせる)時、左右どちらを上にされますか。
 割と古典的なネタかもしれませんが、気になって検索してみたところYahoo!知恵袋で紹介されていた神戸親和女子大学の坂野登による説が一番興味深かったです。
 「腕組みは出力・表現」「指組みは入力・理解」に関係する、というもので、

右腕上 左脳型 論理的に表現
左腕上 右脳型 直観的に表現
右指上 左脳型 論理的に理解
左指上 右脳型 直観的に理解

 とのこと。
 右脳左脳系は話半分で聞いておいた方が良いと思いますが、居酒屋トークネタとしては面白いです。
 ちなみに、わたしは「直観的に理解して直観的に表現」でした。地球の人たちとうまくやれないわけです・・。
『しぐさでわかるあなたの「利き脳」―自分でも知らなかった脳の“性格”と“クセ”』 坂野登 『しぐさでわかるあなたの「利き脳」―自分でも知らなかった脳の“性格”と“クセ”』 坂野登
“腕組み・指組みの左右”の続きを読む

アラビア語の辞書と教科書

 相変わらず超低レベルのアラビア語ですが、ようやく辞書を買いました。

『パスポート 初級アラビア語辞典』 本田孝一 石黒忠昭 『パスポート 初級アラビア語辞典』

 身近な人に「語学をやるのに辞書を持っていないって」と鼻で笑われてムカついたので、買いました。中学一年生だって英語の辞書使ってないじゃない。まだまだテキストに出て来る単語覚えるだけでも十分なのよ。というか、それすら覚えられないのよ。
“アラビア語の辞書と教科書”の続きを読む

伊勢崎賢治『武装解除』、和解という暴力

『武装解除  -紛争屋が見た世界』 伊勢崎賢治『武装解除 -紛争屋が見た世界』 伊勢崎賢治

主婦「テロ世界戦を終結するために決定的な方法をミスター・ブッシュに提案したいと思います」
キャスター男「ほう。その方法とは?」
主婦「それは、オサマ・ビン・ラディン氏をアメリカ合衆国の副大統領に任命することです」
キャスター男「・・・」
キャスター女「(あわてて切り出す)どうしてその方法が良いと思うのですか?」
主婦「なぜなら、この方法は内戦を止めるためにシエラレオネで実施されたことで、大虐殺の首謀者で、何千人もの私たちの子供の手足を切った反政府ゲリラのボス、フォディ・サンコゥを副大統領に祭り上げたのは他でもないアメリカなのです。そのお陰で私の国では今、武装解除が始まろうとしているのです」
キャスター男「・・・あっありがとうございました。次のかたに行きましょう・・・」

 9・11を国連シエラレオネ派遣団の一員として迎えた著者が、BBCで聞いたというリスナー参加コーナーの一場面です。
 『ブラッド・ダイヤモンド』のお陰でいくらか有名になりましたが、シエラレオネ内戦で行われた非道は言語を絶します。経緯についてはWikipedia:シエラレオネ内戦等を参照して頂きたいですが、例えばこの動画。
“伊勢崎賢治『武装解除』、和解という暴力”の続きを読む